東京都立川市を本拠地に活動している、空の公認キャラクター、てるてる坊主のてるる。

てるるは、レイングッズと防災グッズの通販サイト『テルルヤ』の店長を務めています。

 

一生懸命にサイトを立ち上げ、仕入れで苦労し、大手ECモールのAmazonでは嫌がらせにあいました。

しかしてるる店長は、なんとか乗り越えてテルルヤを運営していきます。

 

-どんな天気でも、晴れやかな心になってほしい

 

その一心で。
 

 


 

 

てるる店長は、悩んでいました。

Amazonから撤退し、テルルヤから商品が売れる機会がないと思われたからです。

Google検索をかけても、折りたたみ傘、レインコート、レイングッズ、防災グッズなどのキーワードでテルルヤはヒットしません。

誰にも知られない状況では、どうなることもないでしょう。

 

「だからといって、なにもしないのも、よくないなあ!」

 

Google検索されるためには、そのサイトがお客様にとって有意義である必要があります。

つまりテルルヤが、お客様のために成り立っていれば、自然と検索されるようになれるわけです。

 

てるる店長はまず、商品を充実させることにしました。

可愛い傘やレイングッズが並んでいれば、見るだけでもお客様は晴れやかな気分になってもらえるはずです。

てるる店長は、傘のメーカーを調べました。

そして、

 

nifty colors(ニフティカラーズ)

because(ビコーズ)

w.p.c(ワールドパーティ)

 

の3メーカーに目をつけました。

はっきり言ってこの3メーカーは、かなり可愛い傘が揃っています。

 

「いいなあ! このかわいいカサたちを、みんなにみせたいなあ!」

 

本当は、各メーカー全種類の傘やレイングッズを仕入れたいところですが、なにせ予算があまりありません。

てるるな事務局のてんちゃんと相談しながら、厳選していきます。

そして、早速発注をしました。

どのメーカーも、すぐに商品を発送してくれました。

やはり、ブランドを背負っているということは、責任感につながります。対応も早く、そして丁寧です。

 

それは、いつもキャラクター活動をしている、てるるな事務局でも同じでした。

てるるたちは、てるるのグッズを出すときや、イベントに出演するとき、細心の注意をはらっています。お客様が、どうすれば喜んでくれるか、そのことばかり考えています。

そして、みんなの晴れやかな顔や言葉にふれたとき、幸せな気持ちになれるのです。

 

「てるるー、どうだろう。そろそろ、みんなの力を借りてもいいんじゃないかな」

 

これは、てんちゃんの言葉でした。

てるる店長は、テルルヤのことをまだ、みんなに伝えていませんでした。

みんなとは、いつもてるるたちのキャラクター活動を支えてくれている、ファンの方たちのことです。

てるる店長は、あえてみんなに言っていませんでした。

それは、もっとテルルヤが大きくなってから、ビックリさせたいという想いがありましたし……いや、もしかしたら、ただのかっこつけだったのかもしれません。

てるるは、自分の力だけでできるんだってことを、見せたかったのかもしれない。

すごいねって、言われたかったのです。

 

しかし、現状どうみても、てるる店長が運営するテルルヤはボロボロでした。

商品が一つも売れないどころか、嫌がらせを受けて騙される始末です。

いったい、この姿のどこにかっこよさがあるというのでしょう。

どこに、すごさがあるというのでしょう。

 

もし最初から、みんなに伝えていれば、違った結果になっていたはずです。

普段、てるる店長が支えられているように、テルルヤは支えてもらっていたはずです。

騙されることも、なかったのではないでしょうか。

 

「みんなで、はれやかになることが、たいせつなんだ」

 

てるる店長が一人の力で晴れやかにするのではなく、お客様の力を借りて、そしてみんなで晴れやかになっていく。

その大切さを、てるる店長は知りました。

 

もしかしたら、てるるな事務局のてんちゃんは、最初からこうなることを予想していたのではないでしょうか。てるるがいっぱいいっぱいだから、言い出せなかったのかもしれません。

ただ、てるるが未熟でした。

 

てるる店長は、てんちゃんの助言どおり、みんなに伝えることにしました。

まずは毎週行っているライブ配信で、伝えました。

するとどうでしょう。

たくさんの人たちが、喜んでくれるではありませんか。

そして、あっという間にいくつかの商品が売れました。

てるる店長はビックリしました。そして、てんちゃんと一緒に、涙を流して喜びました。

 

「こんなにも、ささえてもらっていたなんて! てるるたち、こんなにも、おうえんしてもらえてたなんて!」

 

テルルヤの商品たちが、晴れやかさをもって、送り出されていきます。

テルルヤに続々と届く、レビュー。

みんなの、心のこもったコメント。

それに応えようと、てるる店長は商品を増やし、もっと便利になってもらおうと、決済方法も追加しました。

 

そしてついに、その日がきました。

Google検索で「折りたたみ傘 ネットショップ」のキーワードで、テルルヤがヒットしたのです。

 

「みんなのチカラだ! みんなのチカラだ!」

 

てるる店長は口に出して言います。

これから出会う、新しいお客様にも、この想いを届けていきたいと。

胸を張って、

 

どんな天気でも、晴れやかな心になってほしい。
 

 

 

てるる店長のネットショップ奮闘記

第一部